散歩・写真
by afureru


<   2008年 10月 ( 24 )   > この月の画像一覧

送電塔のねこ

f0186861_1913838.jpg
遠くから見ても、汚れているのがわかります。
[PR]
by afureru | 2008-10-30 19:15 | ねこ

たくさんの鳥居がある理由

お散歩途中、薮の中に赤鳥居が並んでいました。
f0186861_1917652.jpg


f0186861_19172113.jpg
入り口。登ってみました。

f0186861_19173616.jpg
なんかこういうのってちょっと怖いです。ここじゃないけど「くぐると呪われる!」とかいうのを聞いた事があります・・・。でも登るぞ。

f0186861_19175043.jpg
迫力。隅に何か書いてあります。よく見てみると・・・

f0186861_1918659.jpg
家内安全。ほのぼの系。

f0186861_19182268.jpg
現実的。

f0186861_19184739.jpg
下ります。

赤鳥居が並んでるのって、こういう事だったんですね。絵馬みたいなものでしょうか。

でも、絵馬よりだいぶ高そうです。奉納する人ってきっと経済的に余裕のある方々なんだろうなー。
[PR]
by afureru | 2008-10-29 19:30 | 散歩道

桜の花?

今日は、はじめてマクロ撮影してみました。(というほどのものでもないか・・・・・)
f0186861_1538244.jpg


この花、桜だと思うのですがよくわかりません。今10月だし。

f0186861_15383788.jpg
ちらほら咲いてます。
[PR]
by afureru | 2008-10-28 15:42 | 散歩道

廃虚だと思った建物

お散歩中、こんな建物を見つけました。
f0186861_1333134.jpg


f0186861_133431.jpg
手すりの錆具合が本当に素敵です。

f0186861_1335934.jpg
窓の中にはダンボール箱が見えます。

f0186861_1342950.jpg
閉ざされた門、かつてポストがあったであろう跡、廃な雰囲気。

f0186861_1344782.jpg
入り口付近。ここは、何の建物だったんだろう・・・・・。

何枚か写真をとりましたが、人の声が近づいてきたのでとりあえず退散しました。

後日。もう少しよく見てみたい、と思い来てみたところ。

f0186861_135448.jpg
門が開いてる・・・・・!

覗いてみると、車があって人がいました。

f0186861_1352712.jpg
思いきって訪問。まさか、敷地内に入れるとは思いませんでした。

f0186861_1354240.jpg
建物名称。地図にはもうこの名称はありませんでした。

中の方に伺ったところ、ここは今、病院の資料保管庫なのだそうです。

・・・というわけで、ここは廃墟ではありませんでした。

でも、せっかくなので、敷地内を写してきました。

f0186861_135567.jpg
f0186861_1361072.jpg
f0186861_1362322.jpg

f0186861_1363674.jpg
裏側。

f0186861_1365013.jpg
門の内側。

f0186861_1371853.jpg
f0186861_20130.jpg
少々落書きされています。

f0186861_1375358.jpg
f0186861_1382424.jpg
隣接する民家やマンション。住んでいる方々は窓を開けるとこの眺め、という環境をどう思っているのでしょうか。

f0186861_1384229.jpg
さびさびの給水タンク。

帰宅してから調べてみると、勤労青少年ホーム、というのは働く青少年が利用出来る公共の建物で、(青少年専用公民館みたいな物らしい。)わたしが見たページの「青少年」の上限は35歳だそうです。
[PR]
by afureru | 2008-10-27 02:19 | 建物

かわいそうなねこ

散歩中、舌を出したままのねこがいました。
f0186861_18265844.jpg


近づくと逃げそうなので、ズームで写してみると、このねこは、風邪をひいているようです。目やに、鼻水、よだれがすごい。きっと、鼻がつまって苦しいから舌を出して呼吸しているのでしょう。
f0186861_18301176.jpg


かわいそうでしたが、どうにも出来ませんでした。
[PR]
by afureru | 2008-10-24 18:33 | ねこ

占用橋

川沿いを散策中、かわいいピンクの橋がありました。
f0186861_0152921.jpg


f0186861_0155258.jpg
と書いてありましたが、みなさん普通に渡っておられました。

f0186861_0161654.jpg
会社占用。

f0186861_0164334.jpg
近くに行ってみると、木の橋でした。レールのような物が、工場の中に続いています。

f0186861_0171786.jpg
・・・が、この橋のもう一方は、どう見ても工場ではありません。パチンコ屋さんです。

f0186861_0253776.jpg
レールの行き先は壁。

f0186861_0175369.jpg
この橋は、本来の役目を果たしていないようです。

f0186861_0183624.jpg
f0186861_019078.jpg
工場もこんな感じ。何の音もしません。

f0186861_0194040.jpg
おしゃれな吊り下げ型のプランターみたいになってます。

・・・・もし、この工場がなくなっても、あの橋とレール跡は残してほしいと思いました。
[PR]
by afureru | 2008-10-22 00:44 | 散歩道

冒険の森

f0186861_9505050.jpg
いつも気になるこの公園。ガードレールの向こうは川なので、ここからは入れません。入り口を探してみましょう。

f0186861_9512484.jpg
ありました。

f0186861_951425.jpg
・・・・・・

f0186861_952335.jpg
階段を下りてみましょう。

f0186861_9522574.jpg
途中からこの階段に変わります。手作り感あふれる手すり。つかまったら、手すりもろとも向こうの沢に落ちそうです。

f0186861_9524697.jpg
途中の景色。通路があるんだか、ないんだか。

f0186861_953748.jpg
一番下の広場を目指します。

f0186861_953284.jpg
無事到着。子供の頃だったら喜んで遊んでましたが、今は写真にとるだけです。

f0186861_9534896.jpg
タイヤの遊具。

f0186861_9541995.jpg
小さめジャングルジム。

f0186861_9543766.jpg
楽しそう。でも、後ろに見える緑の柵の向こうは思いっきり谷です。

f0186861_9545620.jpg
これはどうやって遊ぶんでしょう。

f0186861_955166.jpg
階段以外にも、上に上がるルートが用意されていました。写真で見るとそうでもないのですが、ほぼ垂直では、という位の傾斜。わたしにはとても無理そうです。

f0186861_9553857.jpg
・・・・・本当に子供用ですか。ここ。

f0186861_9555679.jpg
ロープは登れないのでこちらから戻る事にします。

f0186861_9561792.jpg
こちらも少し登るところがありました。でも、こちらはなんとか大丈夫。

f0186861_9564068.jpg
やっと階段到着。

f0186861_9571142.jpg
ここは、垂直ロープを登った場合の出口です。草がすごくて見えませんが、かなりの傾斜です。のぞくと怖い。

わたしは好きですこういうの。でも、設置場所等ちょっと危険すぎる気も・・・。今の御時世、ここで子供を遊ばせよう!という親御さんはあまりいないのでは、と思ってしまう冒険の森でした。
[PR]
by afureru | 2008-10-20 10:44 | 散歩道

注意書き

f0186861_1413078.jpg
そんな事する人いるんでしょうか。
[PR]
by afureru | 2008-10-20 01:50 | 散歩道

くつろぐねこ達

f0186861_1429417.jpg
他にもまだあと数匹いました。ねこ好きにとっては天国のような場所です。
[PR]
by afureru | 2008-10-17 14:32 | ねこ

午後ティー電車

午後ティー電車発見!
f0186861_2532141.jpg
f0186861_2533497.jpg


線路を渡ってもう一度チャレンジ。
f0186861_2534879.jpg
f0186861_254180.jpg
f0186861_2541435.jpg


f0186861_254262.jpg
全体。遠すぎました。走ってる電車を写すのって難しいものですね。

静岡市 静鉄 新清水駅周辺
[PR]
by afureru | 2008-10-16 03:00 | 散歩道